スタッフの声

スタッフ紹介

荒武さん(パート)

07aratake

鶴田幸之税理士事務所で働くことが決まった時は、税務の知識もなく不安もありましたが、 仕事の進め方、ソフトの操作、税務の知識について、毎月の社内研修で教えていただいたり社外研修に参加をさせてもらったりと、段階を踏みながら丁寧に教えていただきました。

普段から事務所内のコミュニケーションが良くとれていて、皆さん穏やかな方々なので質問もしやすい環境です。 私自身、小中学生(現在は中高校生)の子どもがいるのですが、学校の行事や子どもの急病など(私・こども共にインフルエンザにも何度かかりましたが)急なお休みにも快く対応していただけてとても助かっています。

在宅ワークは、コロナ後に初めて経験しましたが、フロンティア21の導入などをして頂きとてもスムーズに出来、有難く思っています。

七澤さん(事務:正社員)

05nanasawa

鶴田幸之税理士事務所には、下の子供が幼稚園に入った年に入所し、そろそろ七年目に入ります。 
税務について何も分からなかった私ですが、諸先輩方に丁寧に仕事を教えて頂き、成長することができました。 

子どもが体調不良の際には、在宅勤務をさせて頂いたり、急ぎの業務は他の方に代わりにして頂いたりと、本当にありがたい環境です。 
在宅での仕事も、事前に資料をきっちり確認し準備しておけば不便さはあまり感じません。 

鶴田幸之税理士事務所は、今まで勤めていた幾つかの職場に比べ本当に穏やかで、毎日「働く」喜びを感じられています! 
これからも前向きに事務所の皆さんと一緒に成長していきたいと思っています。

古賀さん(事務:正社員)

09koga

事務所の女性スタッフのほとんどは主婦です。
私は入所して9年目ですが、数年前から実母と同居し介護をしながら働かせて頂いております。 介護の都合上、出勤できない時はテレワークにも対応させてもらっております。 
まだ小学生のお子さんを持っていらっしゃる方も居ますが、その方が入所された時は幼稚園生でした。子供さんの学校行事、家庭の都合、自己都合など様々なお休みに対応してもらいながら、毎月出勤計画を自分で立て働ける職場です。 
また、入所してから色々な勉強や通信講座等を受講させて頂きながら、日々、自己成長に結びついていると実感できる職場です。 

昼食は、その日の出勤者が全員一緒に会議室で和気あいあいと雑談をしながら頂いております。誕生日会などもあり、とても雰囲気の良い職場です。 
私は還暦を迎えましたが、まだまだ働き続けたいと思っております。

楠原さん(IT担当:正社員)

03kusuhara

鶴田幸之税理士事務所ではITソフトへの投資を積極的に行っています。 私は鶴田事務所に入社し3年半になりますが、その間にマネーフォワード、ストリームド、フロンティア21、DocuWorksなど様々なソフトを導入しました。 これは今後の税理士業界の変動を見込んでのことです。 
2014年オックスフォード大学が発表した論文「雇用の未来」では、10年後になくなる仕事として「税務申告作成」が上げられました。これは既存の税務申告書など書類を作成するタイプの税理士は今後仕事がなくなってしまうというものです。 実務の中で会計ソフトの進化を見ていると、申告書作成そのものへの価値は減っていくことが明確だと感じています。 
鶴田事務所ではITソフトへ先行投資を行い、業務を効率化し、効率化により浮いた時間を勉強や研修に時間をあてることで、もし「税務申告作成」がなくなったとしてもお客様の役に立てるような事務所を目指しています。 また、自計化しているのか、記帳代行を希望しているのかなど、お客様のニーズに合わせて会計ソフトを選択しているため、お客様の業務に最も合ったプランを提示できます。 遠方のお客様であっても、ZOOMによるビデオ通話会議やフロンティア21によるデータの共有を行うことで、お客様との円滑なコミュニケーションを維持しています。 
今後の税理士業界の動向を考え、新しいことへの取り組みを推進していくことは鶴田事務所の魅力の一つです。

妻(税理士)

04tsurudamiki

お客様との向き合い方で配慮していることは、「奥様と同じ立場に立った上で自分の経験や他の医院の事例を話す」ということです。 

毎月、奥様の取り組み内容を報告し合う場として「奥様サロン」を開催し、困っていることについて他の医院ではどう取り組んでいるかをグループで話してもらっています。 なかなか同じ立場の人と接する機会がない中、奥様サロンに参加することで仲間ができ、お互いに良い刺激を受けることが出来ています。 全体的に、奥様が医院にどのように関わっていけばよいか分からないというお悩みが多いので、そのような関わり方を考えるきっかけの場となっています。 

事務所内では他のスタッフと同様に仕事をしますが、その他に、毎月会議後のランチ会や、時には誕生会のセッティングなどを行い、スタッフとのコミュニケーションを兼ねたミーティングを開催しています。

西本社労士

02nishimoto

これからは、税務だけ、労務だけという時代では無くなります。どちらも任せられる事によって、税務と労務の打ち合わせに一緒に入る事も可能ですから、クライアントの手間が省け、当事務所への依頼がしやすくなります。 
また、税務労務が一体で行う事で、税務の領域、労務の領域に捕らわれないサービスの提供を行っていく事ができます。奥様サロンはその代表格ですね。 既存の税理士業務、社労士業務ではなく、新しい業務を創っていく事が必要です。既存の業務だけではなく、新しい業務を創っていくことは、非常に重要な事ですし、前向きな事です。鶴田事務所ではそれを求めていますし、どんどん行っていただきたいと思います。 
私の業務は、主に入退社等の手続き業務、給与計算、労務相談、就業規則作成、助成金相談・申請、採用のお手伝い、セミナー講師等です。 一番多くいただくご連絡は、従業員さんの事を考えられているからこそ、どのように接したらよいか、という「人」に対する問題です。 問題が起こった場合にどのような対応を取ったら良いかの相談も多くありますが、人材の確保が困難な医療業界で、いかに雇用しやすく、人材が定着するか、働きやすい環境を創ることが出来るかのご相談に対応しています。 毎日のように誰かからご連絡をいただき、「人」に対する問題は尽きることはありません。
また、「お客様にどれだけ寄り添う事ができるか」が大事ですし、寄り添う事で喜んでいただけていると思います。  

楠本さん(大学院生:インターン)

08kusumoto

私は友達の紹介で、インターン生として鶴田事務所にお世話になることとなりました。 紹介された際に、鶴田事務所は雰囲気が良いという事は聞いておりましたが、私自身も入社してその通りだと感じました。 お客様に対する心遣いはもちろん、それぞれがお互いを尊重しており、自然に協力し合う体制ができていると感じています。また、インターン生ではありますが、事務所の一員として大事にされていると思います。 鶴田事務所でのインターンは、税理士事務所の基本的な業務だけでなく、社会人としての振る舞い方を学んでいます。加えて、税理士の方だけでなく、社労士の方もおられるので、税務や会計業務のみならず労務についても学ぶことが出来ます。 教育体制がしっかりしており、業務の前には研修に行かせていただけるため、心の準備ができた状態で仕事にとりかかることができます。また、分からないことが出てきた際には、先輩方に聞くと優しく丁寧に指導してくださいます。 私も後輩ができた際には自分がしていただいたように、優しく丁寧に教えることができるよう心がけていきたいです。 鶴田事務所の良い所は、お客様と信頼関係がしっかり築けていること、そして皆さんが明るいということです。電話対応や来客対応の際には明るく挨拶をしていただき、気持ちよく働くことが出来ます。 鶴田事務所は、皆が前向きに向上心を持って業務にあたるため、今より成長したいと思える人や、自分や他人の成長、お客様や事務所内の役に立つ事に喜びを感じることが出来る人が適しているのではないかと思います。

北村さん(パート:お母様の介護をしながら)

06kitamura

事務所の良さは、鶴田さんの経営理念がはっきりしており、指針を示していただけるので、皆が同じ方向を向いて進んで行ける所です。 仲間やお客様の事を家族同様に思いやり、お客様のお困りごとに敏感に早急に反応するべく、皆さん日々知識を増やし、真面目に仕事に取り組まれていています。 

仕事中は、話しかける事も憚れるほど真剣な雰囲気なのですが、休み時間は一転、皆楽しいことが大好きなので、笑いに包まれて和やかにおしゃべりの花が咲きます。 

私は、主人と自分の親のお世話で出勤日数が少なく申し訳なく思いつつの出勤ですが、皆さんとても温かく受け入れてくださり、非常に有り難いです。 
人としても知識を磨く上でも成長できる事務所だと思います。

鶴田幸之税理士事務所ってどんな事務所?

所長の鶴田幸之はどんな人?

staff1
「頼れる人です。プライベートなことに関しても親身になって対応してくれます」
「いつも新しいことを考え挑戦をしている前向きな方です」
「忙しい時でも質問に対して丁寧に答えてくれる人です」
「自分の信念を持っている方です」
「向上心が凄い方です」

事務所スタッフに聞きました

事務所のことで周りの人に自慢できることはどんなことですか?

・事務所の人間関係が良く、雰囲気がよいこと
・業務の中に実務研修や道徳研修が組み込まれており、日々成長できること
・スタッフ全員がお客様や職場の仲間を大切にしており、考え方が前向きであるところ
・出勤日や出勤時間が自由であり、私的な都合を尊重してもらえること
・事務所の収支を毎月スタッフにも報告してもらえるので、参加意識が高まりやりがいを感じる
・パートタイマーでも人間ドックを受けさせてもらえること
・自分だけでなく家族の分までもインフルエンザの予防接種を事務所負担で受けることができること
・反省点を事務所全体で共有し、ミスを防ごうと努力しているところ
・(職場の)誰に質問しても仕事を丁寧に教えてもらえること

仕事を通じてどのような成長がありましたか?

・職場の仲間の努力する姿、お客様を思いやる姿、アイデアを出し合う姿を見ることによって良い刺激を受けていると思う
・お客様と接することにより、自分の人間性を磨き自己成長できている
・コミュニケーション能力が以前よりも高くなった
・困難なことから逃げなくなった。チャレンジしてみようという気持ちになれた
・困難な仕事を完遂することにより、自分に自信が持てるようになった
・社会の動きや出来事など今まで関心がなかったことにも興味を持てるようになった
・税務会計だけでなく、幅広い知識を得ようという気持ちになったこと
・常に向上心が持てるようになった
・新しいことにチャレンジしようと思えるようになった
・物事を計画的に進めることができるようになった
pagetop